福岡の弁護士による交通事故相談室
HOME > 交通事故の解決事例 > ケガの部位・症例別 > 頸椎捻挫(ムチウチ)、腰椎捻挫 > 当初提示額から20%ほど賠償額が上がった事案

当初提示額から20%ほど賠償額が上がった事案

当初提示額から20%ほど賠償額が上がった事案

事故時診断:頚椎捻挫
後遺障害:非該当事案

相手保険会社より提示があった時点で、当事務所に相談がありました。
当初提示額から、20%以上賠償額が上がりました。

弁護士からのコメント

本件のようにすでに保険会社からの提案があり、過失割合等に争いが無い場合には、解決がスムーズに行われる傾向にあります。しかし、決算時期や盆、年末年始等の前後に請求をする場合、相手方保険会社からの回答に、通常より多少時間がかかることがあります。
本件も運悪く、事務手続きが滞りがちな時期でしたが、それでも一か月未満で解決できました。